FC2ブログ

BIZARRE CARNIVAL/Glim Spanky





【曲目】
1. THE WALL
2. BIZARRE CARNIVAL
3. The Trip
4. 吹き抜く風のように
5. Velvet Theater
6. END ROLL
7. Sonntag
8. ビートニクス
9. 美しい棘
10. 白昼夢
11. アイスタンドアローン



【レビュー】
あれよあれよと、5月にはワンマンで武道館までのし上がった Glim Spanky。

こんなギター・ロックが駆け抜けるさまを見るという機会はそうそう無くって、驚きでもあるし、痛快でもあります。

前作のミニ・アルバム「I Stand Alone」を受けたフル・アルバムで、レミのヴォーカルをフィーチャーしたテイストは基本的には変わっておりません。
が、フル・アルバムで通して聴くと、亀本氏のギターが相当幅広く、屋台骨であることがより分かります。
Jack White っぽくもあり、Tom Verlaine っぽくもあり、ブルージーでもあり、70年代ロックっぽくもあり、なギター。

特に、ある意味どストレートでノイジーな1から、メロな2への流れなんて、素晴らしいです。

ラストの11まで、疾走、というのがまさに当てはまる作品。
43分程度というレングスも含め、ほぼ完璧なパッケージであります。


【結論】
★5。
久々に来ているグループです。
何より、普通に売れているのが素晴らしい。
言うてもまだまだ一本調子ではあるけど、もう少しレミのヴォーカルにバリエーションが出て来たら、本当のドメジャーになるでしょう。

ただ、オフィシャル・ファン・サイト、月々432円はさすがに高い。
これは見る気起きない。せめて、一部は無料公開を切に望みます。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード