FC2ブログ

Superorganism/Superorganism





【曲目】
1 It’s All Good
2 Everybody Wants To Be Famous
3 Nobody Cares
4 Reflections On The Screen
5 Sprorgnsm
6 Something For Your M.I.N.D.
7 Nai’s March
8 The Prawn Song
9 Relax
10 Night Time



【レビュー】
ヴォーカルのORNOが日本人だとか、Frank Ocean が注目だとかで、何かと話題だったSuperorganism、ファーストアルバム。

何というか、捉えどころがないポップ・アルバムです。
ギターが前に出たりサイケ感が満載の曲もあったり。メンバーも誰が中核なんだか、バックダンサー的な良く分からんメンバーもいる。

でも、かなりの中毒性があることは確か。
シングルとなった1、日本のJRの効果音を用いた7、あくびで終わるラスト10、訳が分からんままラストまで突っ走りもう一度聴き直す、というパターンです。

インタビューはこちら
Orno 以外のメンバーの顔がまだ見えないのですが、メンバー間の繋がりも弱そうなので、とにかく空中分解しないように祈ってやまないところです。

なお、パッケージと曲順が違うようで、これも訳が分からん。


【結論】
★4。
随分前から話題になっていたみたいで、今更ですが、これは、伸びる。
ごった煮感や、微妙なサイケの混じり具合など、20年ほど前の Gorky's Zygotic Mynci を思い出させます。誰も覚えてないと思いますが、こちらもなかなかいいアルバムでした。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード