Electric Warrior/T.rex




【曲目】
1. "Mambo Sun" 3:40
2. "Cosmic Dancer" 4:30
3. "Jeepster" 4:12
4. "Monolith" 3:49
5. "Lean Woman Blues" 3:02
6. "Get It On" 4:27
7. "Planet Queen" 3:13
8. "Girl" 2:32
9. "The Motivator" 4:00
10. "Life's a Gas" 2:24
11. "Rip Off"


【レビュー】
先日、ディスクユニオンでボックスセットを購入。3,000円を割っていて、なかなかのお買い得でありました。
Disc2の曲目などは、上記、Amazonのリンク先を参照にしていただくとして、今回は、グラム・ロックの最高峰と言われる本作を取り上げてみます。

T.Rexは、近年評価が著しく落ちている、というか忘れ去られている感があります。
私がロック系を聴き始めた80年代前半は、まだ、「ビートルズ→ツェッペリン→グラム→パンク」といった、極めて雑なロック歴史観が提示されており、グラムも一時代を築いた、というそれなりのリスペクトがありました。

それは、グラム=化粧、といった何とも軽い評価が原因の一つであり、現代において、男性が化粧をするというのは単なる好みですから、そこに意味を見出すことも難しくなった、ということなのだと思います。

でも、それはそれとして、T.Rex も、もう一度聴き直して欲しいのですね。
このペラペラのギター、囁くようなヴォーカル。
ライブだと、特にヴォーカルはほとんどささやき女将で、いささか脱力したりしますが、スタジオ盤なら問題なし。
中性的な色気がムンムンしております。

見た目と異なり音をそぎ落としきったようで、非常に、気持ちがいいし、逆に高揚する作品です。
このまま埋もれさせてはダメな作品の一つです。


【結論】
★5。
ボックスセットなら、Disc2も必聴で、ペラッペラ具合に拍車がかかっており、最高です。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード