Amnesiac/Radiohead




【曲目】
1. Packt Like Sardines In A Crushd Tin Box
2. Pyramid Song
3. Pulk/Pull Revolving Doors
4. You And Whose Army?
5. I Might Be Wrong
6. Knives Out
7. Morning Bell/Amnesiac
8. Dollars And Cents
9. Hunting Bears
10. Like Spinning Plates
11. Life In A Glasshouse



【レビュー】
前回のあと見直したら、本作が未レビューでしたので、早速。

基本的には、「Kid A」の続編的位置付けというか、よりダンサブルに徹底、純化していった作品です。
非常にリズムが強く、ギターもアガっていく感じなのですが、音数が多くない。
この時期、Primal Scream も似たような方向性に進んでいっていましたが、非常に拒絶感というか、冷徹な印象を与える。
5なんて、単体で聴くとかなりロックなんですけど、与える印象は全く逆で、非常に不思議です。

個人的には、Radiohead は、本作をピークにして、手の届かないところにいってしまった感があります。
音が過剰にプログレ的になっていくし、Thom Yorke は進んで孤高になっていくし。
本作は、最後の傑作と思っています。

でも、作品を聴くと、絶対に一箇所は「おっ」と思わせる箇所があり。
いつかは、本作に匹敵するような作品がドロップされるのではないか、と今でも期待しているのであります。


【結論】
★5。
最近は、イスラエル公演でモメたりしております。
内容の当否はともかく、必要以上にシニカルにこういったモメ事に自分から巻き込まれていく様は、変わってないな、とある意味安心したりします。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード