T2/Original Soundtrack




【曲目】
1. Lust for Life (The Prodigy Remix) - Iggy Pop
2. Shotgun Mouthwash - High Contrast
3. Silk - Wolf Alice
4. Get Up - Young Fathers
5. Relax - Frankie Goes to Hollywood
6. Eventually But (Spud's Letter to Gail) [Feat. Ewen Bremner] - Underworld
7. Only God Knows - Young Fathers
8. Dad's Best Friend - the Rubberbandits
9. Dreaming - Blondie
10. Radio Ga Ga - Queen
11. It's Like That - Run DMC Vs. Jason Nevins
12. (White Man) in Hammersmith Palais - the Clash
13. Rain or Shine - Young Fathers
14. Whitest Boy on the Beach - Fat White Family
15. Slow Slippy - Underworld



【レビュー】
あのTrainspottingの続編。
4月8日日本公開。監督は同じくダニー・ボイル。

以前にもレビューしましたが、Trainspottingは、35歳以上にとってはチンコに若干血液が逆流するような作品でして、映画本編はもちろんのこと、サントラが異様にカッコ良かったわけです。

本作も、まあ、悪くはないです。
70年代・80年代の絶妙なセレクト、特に、代表曲を外した9、11、12などは、さすが、と感心します。
他方で、明らかに前作の威光に頼ってもいて、オープニングが同じ「Lust For Life」のリミックス、というのは、やっぱり感心しません。
90年代にIggy Pop を引っ張り出してきたのが妙だったわけで、それを引き直すのはちょいと芸が無い、と言わざるを得ません。

あとは、映像を見てからですかね。
映画にマッチしていれば、評価もガラッと上振れするかもしれません。


【結論】
★3。
今の段階では、前作みたいに何度も聴くことはないです。
とにかく、映画を見てからもう一度、という感じですね。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード