The Final/Wham!




【曲目】
1. Wham Rap! (Enjoy What You Do?)
2. Young Guns (Go For It!)
3. Bad Boys
4. Club Tropicana
5. Wake Me Up Before You Go Go
6. Careless Whisper
7. Freedom
8. Last Christmas (Pudding Mix)
9. Everything She Wants (Remix)
10. I'm Your Man
11. A Different Corner
12. Battlestations
13. Where Did Your Heart Go?
14. The Edge Of Heaven



【レビュー】
で、今度はWham! です。

1971年生まれの自分にとっては、Wham! は、音楽を聴き始めた時期に大ブレイクした、まさにリアルタイムのユニット。
当然、各曲とも、今だに体に染みついていることは否定出来ません。

同時に、当時はそんな言葉は知らなかったですが、セルアウトした、売れ線に走っている、揶揄されるべき存在でもあったわけで、当時、満面の笑顔で「Wham! が好き」という者はそうそういなかったと記憶しております。

しかし30年が経った今、あらためて聴きなおしてみると、やはりそのポップ・センスは尋常ではなく。
日本ではとかく8が代表曲とされがちですが、その他のクオリティもハンパではなく、特に前半は、どこをどう切り取っても燦々とした太陽が目に浮かぶような煌びやかな作品ばかり。

鬱屈して、羨ましくもあり避けたくもあり、でも耳にはどうしても残ってしまって、といった、非常に不安定な聴き方をしていた中学生時代を思い出してしまいます。

まあ、発売した正式アルバムも少ないので、アルバム単位で聴いた方がいいんですが、一応は前述の8がオリジナル・アルバムには未収録なことと、終盤はかなりアーティスティックに変化する兆しがうかがえることから、今回はベスト・アルバムにしました。
いずれにしても、食わず嫌いをしないことが重要です。


【結論】
★4。
繰り返しになりますが、Wham! は8だけではないのです。
個人的なベスト・ソングは10。
8は、当時、国内盤のシングルを持っていたのですが、金が底をついて600円くらいで売ってしまったことがあり、数年後、激烈に後悔したのであります。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード