The Timers スペシャル・エディション/The Timers




【曲目】
Disc1
1. タイマーズのテーマ~Theme from THE TIMERS
2. 偽善者
3. 偉人のうた
4. ロックン仁義
5. デイ・ドリーム・ビリーバー~DAY DREAM BELIEVER~
6. 土木作業員ブルース
7. 争いの河
8. カプリオーレ
9. LONG TIME AGO
10. 3部作
11. ギーンギーン
12. 総理大臣
13. LONELY JAPANESE MAN
14. 税
15. イモ
16. タイマーズのテーマ (エンディング)~Theme from THE TIMERS (Ending)
17. Walk don’t run
18. 企業で作業
19. ダイナ(嫌煙のダンナ)

Disc2
1. 牛肉・オレンジ
2. 石井さん
3. 君の席
4. 総理大臣
5. 久留米の人
6. タッペイくん
7. ピース
8. 彼女の笑顔
9. バイバイ・タイマーズ
10. 不死身のタイマーズ

Disc3
1. 楽屋~ステージ (LIVE)
2. タイマーズのテーマ (LIVE)
3. 偽善者 (LIVE)
4. 偉人の歌 (LIVE)
5. 企業で作業 (LIVE)
6. 原発賛成音頭 (LIVE)
7. ロックン仁義 (LIVE)
8. デイ・ドリーム・ビリーバー (LIVE)
9. 彼女の笑顔 (LIVE)
10. 税 (LIVE)
11. イモ (LIVE)
12. タイマーズのテーマ (エンディング) (LIVE)
13. 君の席 (LIVE)
14. メルトダウン (LIVE)
15. 不死身のタイマーズ (LIVE)
16. デイ・ドリーム・ビリーバー (Hammock Mix) (MV)
17. デイ・ドリーム・ビリーバー (One Time Mix) (MV)
18. ロックン仁義 (MV)
19. ロックン仁義 (ウラPV)


【レビュー】
本当に、突如発売されたTimers のファースト、デラックス・エディション。
未発表曲、いっぱい。

以前レビューしたとおり、オリジナル盤(Disc1の1〜17)内容は素晴らしいの一言。

今回、追加された未発表曲も、負けず劣らず素晴らしかったです。
基本的にはラフな肌触りではありますが、それもまたTimers。
EMIから発番禁止となった「Covers」騒動からの流れを踏まえれば、むしろ、ルーズな出来の方が、聴いているこちらも興奮します。

やはり、白眉はDisc3のDVDでしょうか。
こんな映像あったんだ、というバックステージの様子から、ステージで紙巻のモノ(多分、普通のタバコ。多分。)を吸い出すZerryなど、見どころいっぱいでした。

当時、Zerry はまだ30代後半。
上記の「Covers」騒動から、ずっと反抗・反体制の躁状態になっていたZerry、もう、何というか、死ぬほどカッコイイとしか言えません。

このバンドにリアルタイムで触れられたことを、本当に幸せに思います。



【結論】
やっぱり★5。文句なし。
福島第一原発の件、この人がいたら、どうなっていたのか、もちっとマシな反対運動も育ったのではないか、と妄想してしまいます。
言うに事欠いて「原発賛成音頭」。
やっぱり、痺れます。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード