For You/Prince





【曲目】
1. "For You" 1:06
2. "In Love" 3:38
3. "Soft and Wet" (Prince, Chris Moon) 3:01
4. "Crazy You" 2:17
5. "Just as Long as We're Together" 6:24
6. "Baby" 3:09
7. "My Love Is Forever" 4:09
8. "So Blue" 4:26
9. "I'm Yours"



【レビュー】
Prince が死んでしもうた・・・。
母国では4月21日。
死因は、現段階では不明で、インフルエンザだとか、処方薬の誤りだとか、色々と話が飛び交っている段階です。

私は、前にも書いたかもしれませんが、1984年、中1のときに「Purple Rain」に出会って、もう、それはそれはガッツリとこの方にハマったクチなので、ちょいとショックが尾を引きそうです。
Paul McCartney や Brian Wilsonが亡くなったところで、ショックではありますが、年齢も年齢なので、まあ、諦めもつくのですが、Prince の場合、まだ57歳という年齢に加え、非人間的なところがあるので、本当に不意を突かれた感じです。

ということで、本ブログでも何度かやってきた取り組みですが、何回か、Prince レビューをやってみたいと思います。

まず、デビュー作。

先に述べたとおり、「Purple Rain」をきっかけに過去作を掘っていく作業に取り掛かりまして、ほどなく本作にも行き当たりました。

私の当時の嗜好は、完全なロック寄りでして、ブラックミュージックの作法というか聴き方を知らず、Purple Rain にはあまり無かったファルセットにちょっと引いてしまった記憶があります。
全体としても、R&B の中での新星という感じで、ジャンルを横断するまでは至っていませんし、エロも抑えめなので、最初はあんまり受け付けませんでした。

もちろん、今になって聴けば、シングルの3はじめ傑作であり、デビュー作としては相当なものです。
先に言ったように、ファルセットを多用している点ではオーソドックスですが、何というか、声の説得力だとか、個々のメロディーは非凡そのもの。

全てはここから始まった、ということでして、非常に感慨深い作品です。


【結論】
★4。
こういう結末となった今、オープ二ングの1を聴くと感涙モノであります。
ジャケットも、数少ないノーマルな仕上がり。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

comment

Secret

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード