Lovesexy/Prince


LovesexyLovesexy

Prince

商品詳細を見る



【曲目】
1. Eye No/Alphabet St./Glam Slam/Anna Stesia/Dance On/Lovesexy/When 2 R In Love/I Wish You Heaven/Positivity


【レビュー】
まだまだ続く快進撃、1988年作品。

私は、レコードからCDへの以降が遅く、本作も最初はレコードで購入しました。
このお方に関しては慣れているつもりでしたが、それでもさすがに最初は「うっ」とくるジャケット。
レコードゆえ、どうしてもビッグサイズの Prince の胸毛に目が行き、グロさ倍増。
当然、親にも見せないようにそっと自室に運んだ記憶があります。

しかし、中身は素晴らしいの一言。
シングルカットされた「Alphabet St.」はじめ、前作にも入っていたバラードの「When 2 R In Love」。ラストの「Positivity」。
各曲のクオリティが異常に高いです。

比較的地味な印象があるアルバムですが、古びていない、クオリティの高さ、という点ではトップクラスのアルバムではないでしょうか。

この後、Prince は失速を見せ始めるのですが、それは次回に。


【結論】
★5。
CDは嫌がらせのように一曲扱いになっています。
後に、新聞に付録でつけたり、ネット配信を拒否したりと、偏屈ものの萌芽が見られます。
スポンサーサイト

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

Black Album/Prince


Black AlbumBlack Album

Prince

商品詳細を見る



【曲目】
1. Le Grind
2. Cindy C.
3. Dead On It
4. When 2 R In Love
5. Bob George
6. Superfunkycalifragisexy
7. 2 Nigs United 4 West Compton
8. Rockhard In A Funky Place


【レビュー】
絶頂期、発売直前に中止になったアルバム。
当時、聴きたくて聴きたくて、ブート屋を駆け巡り、ようやく手に入れた記憶があります(後の1994年に突然再発。)。

なので、どうしても最初に聴いたブートのイメージが強いのですが、ヴォーカルが割れるほどに音質が悪く、勢いで作ったような、後の、「Chaos And Disorder」みたいなラフさが印象的でした。

内容は原点回帰というか、ファンク一色。
メジャー、売れ線に寄っていったことの反動があったのでしょうか。

特に、5,6あたりは、ほとんどファンク・バンドのライブ録りみたいで、ライブ・パフォーマーとしても一級であるPrince の面目躍如、といった感じです。

今となっては難しいですが、この頃のライブをもう一度見てみたくなる作品であります。


【結論】
★4。
もう一度リマスターしてくれたら、もっと評価が上がるかもしれません。
あと、珍しく、ジャケットで意気を削がれないアルバムでもあります。

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

Sign O The Times/Prince


Sign O the TimesSign O the Times

Prince

商品詳細を見る



【曲目】
Disc1
1. Sign 'O' The Times
2. Play In The Sunshine
3. Housequake
4. Ballad Of Dorothy Parker
5. It
6. Starfish and Coffee
7. Slow Love
8. Hot Thing
9. Forever In My Life
Disc2
1. U Got The Look
2. If I Was Your Girlfriend
3. Strange Relationship
4. I Could Never Take The Place Of Your Man
5. The Cross
6. It's Gonna Be A Beautiful Night
7. Adore


【レビュー】
The Revolution が解散して、再び個人名義になってからの最初のアルバムです。

極めて評論家受けの良いアルバムで、それも納得できる出来であります。

これというシングルヒットはないのですが、ロック、ポップ、ヒップホップ、バラードと色とりどりで、各曲のグレードも高い。
まさに充実期、という作品であります。
目立ちませんが、Disc1の6や、Disc2の4等は絶品であります。

と、褒め言葉しか出てきません。
後は、2枚組というボリュームをどう捉えるか、という個人の好みでしょう。


【結論】
★4.5です。
個人的には、少しボリュームがありすぎ、という感がありまして。

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

Parade/Prince And The Revolution


ParadeParade

Prince And The Revolution

商品詳細を見る




【曲目】
1. Christopher Tracy's Parade
2. New Position
3. I Wonder U
4. Under The Cherry Moon
5. Girls & Boys
6. Life Can Be So Nice
7. Venus De Milo
8. Mountians
9. Do U Lie?
10. Kiss
11. Anotherloverholenyohead
12. Sometimes It Snows In April


【レビュー】
Purple Rain」から、「Around The World In A Day」を経て発表されたのが本作です。

まさに神がかっていた当時の Prince、全く色合いの違う2作品を経て、さらに本作でまたもや新しいテイストを出してきて、度肝を抜かれた記憶があります。

大仰な1から、タイトな2、スローな3といった冒頭の流れはまさに絶品。
途中、若干ちょいちょい、と軽く作った手抜きっぽい作品がありますが、ヒット・シングルの10を経て、ラストへの流れも素晴らしいです。

かように、手放しでほめている本作なのですが、多くの人が忘れているかもしれませんが、本作も映画のサントラでありまして。
その映画(「Under The Cherry Moon」)が、まあ、何とも、要は時間の無駄でありまして、このまま歴史の中に埋もれさせた方がよろしいかと思います。


【結論】
★5です。
音は満点。映画の件は無かったことにしましょう。

theme : 本日のCD・レコード
genre : 音楽

プロフィール

まわりはワナ

Author:まわりはワナ
○手持ちのCDや、新しく手に入れたCD・音源などをレビューしています。
○【曲目】、【レビュー】、【結論】の項目を設けてあります。
○【結論】では、★5を満点に点数をつけています。一応は、「金を出して買うべきか」を基準にしております。
○書籍についても適宜レビューしています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
GOOD BLOGS
QRコード
QRコード